スタッフブログ ~メンズエステの接客で意識するポイント~

こんにちは!店長の小林です(‘◇’)ゞ

メンズエステではマッサージをメインに行っていく仕事になるので

正直難しいというイメージを持っている方も少なくないと思います。

ですが、メンズエステはエステで体の悪い所を施術に来るというより

癒しを求めにやってくるものです。

ですので、ちょっとしたコツさえ掴むことができればマッサージも

充分満足のいくものにできます!

今回はそんなメンズエステでの接客において

重要なポイントをお話ししていきますね!

 

 

 

 

マッサージをしていく中でよくあるのが手の力だけをつかって押そうと

することです。正直、女の子の手の力ですとあまり強くないし、お客様も

あまり気持ちいとは思ってもらえません。

手で押し込むというより、自分の体重を乗せてマッサージをする方法が

自分も力を込める必要がないので疲れにくいし、お客様としても

マッサージをしてもらっていることを感じやすく、気持ちいと思って

もらいやすいです。

 

ただ、鼠径部に関しては体重を乗せて押してあげるという方法が

通用しません。この部位での施術は肌に触れているかいないかの

ギリギリのラインで撫でるようなイメージでやってもらった方が

お客様は気持ちよく感じてくれます。

具体的に言うと、あなたの指が鼠径部をカタツムリが歩くくらい

ゆっくりと撫でてあげるようなイメージです。

実は、人気になるセラピストはこの鼠径部の施術が上手いほど

重要なポイントなんですよ!

 

メンズエステにおいては、先ほど言ったようにお客様に癒しを与える場面が

必要になってきます。ですので普通のマッサージに比べてお客様との距離は

かなり近いものになります。女の子と密着しながらマッサージをされている

というドキドキ感をお客様は求めているわけです。

だからこそお客様に満足してもらうには、この密着している時間を非常に

大事にしなければなりません。その方法としては、常に体のどこかしらが

お客様と触れ合っていること。オイルを取ったりする時など、

離れそうになる場面もありますがそういう時も基本的には

常にお客様と離れないことを意識しましょう。

 

色々と説明していきましたが、一気に全部できるようになれば完璧では

ありますが、一度に覚えることなんてとても大変な事だと思います。

施術の回数をこなしていきながら、徐々にお客様の反応などを見ながら

自分の肌で感じて覚えていくことをオススメします!

このようなコツをしっかりと掴んで働く方が、リピートが増えていったり

稼ぎももちろん増えていきますし、何より自分自身のセラピストとしての

レベルも格段に成長していくことが出来ますよ!

是非参考にしてみて下さい(#^^#)

 

関連記事一覧