スタッフブログ ~風俗で働くことに向き不向きってあるの??~

こんにちは!店長の小林です(‘◇’)ゞ

「自分って風俗向いてないな~。」

皆さんはそんな風に思ったことはあるでしょうか?

経験が少なかったり、プレイ自体が苦手だったり、お客様との会話が苦手

などどれかに当てはまっている時向いてないと思うのかもしれません。

ですが、風俗というお仕事は向いている向いてないでやるお仕事では

無いと思います。

それに、単純に周りから風俗向いているって思われるのも嬉しい事では

無いですよね。

では、風俗はそんな向き不向きでやるお仕事ではないということについて

お話していきますね。

 

そもそもの話なんですが、風俗をやっている女の子の働いている理由って

様々だと思いますが共通していることが1つだけあります。

それは、「お金が必要」っていうことです。

ただ、本当にエッチな事が大好きだからという理由で働いている子も中には

いると思いますが、大半はお金が必要だからです。

もちろん風俗で働いていく中で達成感や成長を感じる場面って遭遇します。

でも、それはお金が稼げているからこそ感じられるものじゃないですか?

テクニックが上達したり、本指名が増えてきたり、お仕事に関して自分の

レベルが上がってきても必ず行きつく先にはお金が絡んでいますから。

 

だからこそ、風俗と言うお仕事は向き不向きというより

お金を稼ぐという目標に向かって頑張るお仕事だと言えますよね。

皆さん、色々な理由を抱えて働いていると思いますが要は

あなたがこの仕事を始めた理由である目的や問題を解決するために

頑張ってお金を稼いでいくお仕事だと思ってください。

誰だって、色々な男性に身体を触られたりするのは嫌な事じゃないですか。

でもそれでも諦めずに続けられるているのはそういった目的や目標が

あるからですよね。

ですから、その目的や目標を絶対に忘れないでください!

お金が必要だから働いている。

ここで、向いている向いてないという風に考え始めるとその目的自体を

見失ってしまう可能性だってあります。

お金を稼ぐために頑張るっていう前向きな気持ちを持って

稼いだ後のことを考えながらやる気を出していきましょう!

 

今、風俗に向いてないって考えている人がいるとしたなら

それは今自分が働いている環境が合っていないということだと

思います。

お金が稼げていなかったり、お店のスタイルが自分には合っていない

などその環境が合っていないのであって風俗という職業自体が

向いていなとは言い切れませんよね。

だから、解決方法としては自分に合ったものを見つけるということ。

その観点からお仕事を選ぶことでそういった悩みも

解消されるかと思います(^^)v

 

 

関連記事一覧