スタッフブログ ~個人で稼ぐvs風俗店で働く≪どっちがいいの?≫~

こんにちは!店長の小林です(‘◇’)ゞ

世の中には色々な理由でお金が必要な女の子がいますよね。

そこで需要があるのは、短期間且つ高収入のお仕事ですよね。

そこで出てくるのは風俗に加えて出会い系や最近よく耳にするパパ活です。

風俗店で働く分には安全が守られていますが、個人でやる出会い系などは

思いもよらない危険が実は結構潜んでいるんですよ!

今回は、そこで自分のみで客引きをする危険に触れながら

風俗で働くメリットを話していきますね。

 

まず、出会い系、パパ活で危険な点は守ってくれる人がいないことです。

相手と連絡を取るのも自分ですし、お金を受け取るのも自分だけです。

もちろん、その裏にはお店のように第三者はいないわけです。

それは、相手の男性も知っているからこそお金を払わずに逃げたり、

女の子に乱暴な事をする人も中にはいます。

ですが、その時助けてくれる人はいないですし

誰にでも相談できえる話では無いですよね。

だから、そのままどうすることもできないままの子が後を絶たないんです。

そのように、出会い系、パパ活で出てくる男性は女の子一人だけと

思っているからこそあの手この手を使って騙そうとしたり

乱暴をしたりする可能性が圧倒的に高いです。

 

一方で、風俗店ではもちろん安全は守られます。

女の子も後ろには必ずスタッフがついているわけですから、

万が一トラブルが起きてもスタッフがすぐに現場に駆けつけてくれます。

そこでお客様もお店の女の子なので下手な事をしたらどうなるのかも

大体分かっているので基本的に騙したり、乱暴をしたりなんて

まずありえません。

よっぽどの度胸が無い限り誰もそんなことはしませんよね。

ただお店での勤務だから自由度が減りそうと思う子もいるかもしれません。

ただ、最近の風俗店では自由出勤なるものがあります。

希望の日にち、時間帯で好きなように働くことが出来るんです。

そして、風俗には自分のスタイルに合ったお店がいくつも存在しています。

巨乳専門、ドS専門、素人専門などなどほんとに幅広くあります。

お店のスタイルが自分に合っていれば稼ぎもしやすくなりますよね!

だから風俗店で働くことに関しては、色々な面でメリットがあるんです!

 

このように個人で稼ぐパターンとお店で働くパターンを紹介してきましたが

個人だけで稼いでいる子も世の中にはいっぱいいるかもしれません。

ですが、あくまで個人だけで稼いでいるわけですからいざトラブルに

遭遇した時には守ってくれる存在がいない危険性がどうしてもあります。

理由があって今すぐにお金が必要になってしまった時、

色々焦りがあるとは思いますが働き場所は一回冷静になって

慎重に決めて下さいね(‘ω’)ノ

関連記事一覧