スタッフブログ ~メンエスでの接客のコツ~

こんにちは!店長の小林です(‘◇’)ゞ

今回はメンズエステで働く上でのコツのようなものをお話ししますね!!!

まず大前提としてメンズエステというのはエステという名前から高度なテクニックが必要だと思われがちです。

しかし、メンズエステはお客様に《癒し》提供するお仕事です!それは、マッサージに限らず雰囲気や会話などで

お客様に癒しを感じてもらうのです。

そのためまずオススメするのは、仕事感を出しすぎずプライベートな雰囲気を出してムードを作ること。

メンエスはお部屋に女の子とお客様が二人きりの状況になります。やっぱり男は、そんな状況になると

ドキドキするものなんです。いかにムードを作れるかが最初の勝負になってきます!

ここであからさまに業務的な施術、会話になってしまうとお客様もテンションダダ下がりです。。。

もちろんプライベート感を出しすぎるとお仕事が出来なくなってしまうので出しすぎ注意です!

そして施術を始めていく中では会話をしすぎない。これもとっても重要です!

未経験から始める子は特に多いかもしれませんが、焦りと緊張からとにかく話続けなきゃと思いマシンガントークに

なってしまうケースがあるかもしれません。しかし、メンズエステはマッサージがメインのお仕事ですので

会話を重視する必要はあまりありません。癒しを求めてきているのに、マシンガントークを続けられると

誰だって「癒されてるわ~」とは感じられにくいですよね。。程よくで良いんです!ちょっぴり静かな雰囲気だと

癒しも感じられやすいはずです!

あと、少しエッチな雰囲気を作るのも大事なことです。

「えっ、なんでメンエスでそういう雰囲気作らなきゃいけないの?」と思った方もいるかもしれません。

もちろん、メンエスは風俗的サービスは一切禁止されています。そういうことではなく、

エッチな雰囲気を作ってもらいたいんです!お客様はメンエスにギリギリの所のエロを求めてやってくるものです。

鼠径部なんかはほんとにギリギリのラインでお客様を楽しませるポイントですよね!!

このギリギリの葛藤とプラスマッサージという武器を使ってお客様に癒しを感じてもらいます。

いくつか語ってきましたが、メンズエステはお客様に癒しを提供するお仕事だと考えてみて下さい!

今までのメンエスに対する見方が大きく変わるはずです(^^♪

 

関連記事一覧