スタッフブログ ~マッサージで力を入れるポイント~

こんにちは!店長の小林です(‘◇’)ゞ

メンズエステで働いていく中でお客様から色々な希望を言われますよね。

例えば、「そこ強く押して」や「力入れてみて」のように

強めのマッサージを求められることって結構多くないですか?

実際、男性は力強いマッサージを好む方が多いらしいんですよね。

でも、男性の強めの感覚が分かるわけでは無いですし、もともと力が

あまりない人だったら力の入れ方も分かりにくいですよね。

そこで、どういうイメージでやればいいのかについてお話ししますね!

 

まずは体重の乗せることですね。

力を入れてマッサージをするとなると、多くの方は手先に力を入れて

押し込んでいるそうです。

ですがそれだと実際にお客様の体にかかっている重みは少なくて

無駄な力を消費してしまっている状態なんです!

そういった場合は肩に力が入っている状態です。

マッサージで力を入れる場合には自分の腕に体重を乗せるイメージが

大切になってきます!

メリットとしては体重の圧で力が自然と入りますし、ゆっくりと力を

込めることでお客様の体の深い部位まで圧をかけられることです。

 

そして、マッサージをする際目線を少し前に置くことです。

マッサージをしていく中で施術する部位の少し前を見ることで

手の動きが自然な感じになりぎこちなくないです!

背中をマッサージするときは、頭を見ながら

脚をマッサージするときは、背中を見ながらする感覚ですね。

手先ってお客様に一番触れている部分ですので動いてなかったり

力が入ってないとすぐに気づかれてしまいます。

滑らかに流れる感じをイメージしてみて下さい!

 

このようにイメージの仕方を身に付けておけば力の無い人でも

しっかりと力の入ったマッサージをすることが出来ます!

むやみやたらと力を入れてマッサージをすると身体を痛める

こともあります。

コツを掴んでお客様もあなたも満足のいくマッサージが

出来るように頑張りましょうね(^^♪

関連記事一覧