スタッフブログ ~お客様を傷つけずに口臭のキツさを伝える方法~

こんにちは!店長の小林です(‘◇’)ゞ

人の口臭って千差万別ですよね。常にケアに気を使っている人から

常日頃から歯を磨かない人まで色々な人がいます。風俗に来るお客様が

みんな口臭が全く気にならないような人なら何も言うことがありません。

ただ実際の所は、風俗に来るお客様でも口臭がとてもキツイ人だって

もちろんいます。やはりキスをする場面があるので口臭の問題は切っても

切り離せないです。ですから、こちら側から口臭を抑える対策を身に付けて

おけば口臭のキツさを軽減することはできます!そこで今回は口臭がキツイ

お客様を傷つけずに口臭を伝える方法をお話ししていきます!

 

あくまでお客様ですので、ストレートに「口が臭いです!」なんて言う

ような強者の方はほとんどいないと思いますが、やっぱりはっきりと

言いすぎると怒らしてしまってトラブルにもなりかねません。

「傷つけずに伝える」ということをまず覚えておきましょう。

 

一番手頃且つ嫌味を感じさせないのは、口臭ケアグッズを常備しておくこと

ですね!プレイを始める際に、さりげなく「これ良かったらどうぞ!」って

渡しておけば口が臭いと直接言うよりもお互いに気持ち的に楽になりますよね。

これを機に口臭は気にしなければと気づいてくれるお客様がいれば、次回から

口臭に気を使おうと思ってくれる可能性もありますからね!

 

続いては、あなたが持っているお水、お茶を飲ませてあげる方法です。

口臭を消すのに即効性があるのは、お茶や水なんです。ただし、お客様の中

にはすんなりと飲んでくれない人もいます。そんな時は、自分から率先して

飲んでそれを渡して飲ませてみて下さい!間接キスにはなってしまいますが

これからキスをするという状況で、口臭のキツいままキスをするよりかは

まだ気分的にも耐えられると思います。

 

そして、どうしてもいかない場合は歯磨きをさせてしまうことです。

その際は、あなたから率先して歯磨きをしようとすることで歯を磨かないと

いけない雰囲気を作り出すことができます。中には、めんどくさがるお客様

もいるかもしれませんがここは念を押して可愛くお願いしたり、キスができ

ないよと伝えてみたりと、段階を踏んで歯磨きに誘導していきましょう!

 

このように口臭が仮に臭いお客様に当たったとしても、その都度対策を

しておけば口臭のキツさを軽減することが出来ます。お客様だから、

やっぱりはっきり言いすぎると問題になる場合もありますがやんわりながら

もしっかりと伝えることは必要なので今回の方法を参考にしてみて下さい!

ストレスなく、自分の持てる力を充分に発揮できるように

まずはその環境つくりからですよ(#^^#)

関連記事一覧