スタッフブログ ~お客様が包茎だったときの注意点~

こんにちは!店長の小林です(‘◇’)ゞ

風俗で働いている中では、お客様の中に包茎の方がいることもしばしば。

包茎とは、包皮が亀頭にかぶっている状態のことで完全にむけている人より

衛生的な面で特に気を使わなければいけません。

今回はそんな包茎のお客様への接客での注意点についてお話ししますね!

 

まず、包茎には代表的な二種類が存在しています。

一つ目は、仮性包茎で包皮をかぶってはいるけれどむくことができます。

二つ目は、真正包茎で完全に包皮がむけない状態になっています。

包茎だと、どうしてむけている人よりも気を使わなければならないのか。

包皮に覆われている状態だと、その隙間に恥垢と呼ばれるものが溜まり

臭いの原因になるのと、細菌の影響によって性感染症のリスクがあります。

では、どのような対処をしていけばいいのでしょうか?

 

仮性包茎のお客様の場合だと、包皮をむくことはできますがたるんでしまう

可能性があるのでしっかり勃起させて汚れをしっかり洗いましょう!

そして、仮性包茎だと普段亀頭に対して強い刺激がかからないので非常に

敏感になっている人もいます。

そのためまずはローション等でゆっくりと刺激を与えるようにしましょう。

真正包茎のお客様には、完全にむけないことから中まで洗い流せないので

プレイ前にコンドームを着用していただくことで感染を防げます。

言いにくいなと思う人もいるかもしれませんが、安全なプレイをするために

着けてもらうのですから問題は全くありません!

 

包茎でも仮性包茎の人、真正包茎の人によって対応が変わります。

正直、いちいち気にしていくのはかなり面倒な事ではあります。

ですが、これはあくまで自分の体を危険から守るために行っているので

忘れないで是非実践していって欲しいですね!!

未然にしっかり防ぐことで女の子には安全をお客様にはしっかりと

楽しんでもらえるようにしたいですね!(^^)!

 

関連記事一覧