スタッフブログ ~あなたは大丈夫?地雷接客はダメ、ゼッタイ!~

こんにちは!店長の小林です(‘◇’)ゞ

突然ですが、メンズエステで働いている方!

今自分の接客を手を抜かずにやっていますか???

もちろん、大半のセラピストの方がお仕事一つ一つを

真剣に一生懸命頑張っています!

ただ、中には絶対ヤバいでしょ!?みたいな接客をしている話を

耳にすることがあります・・・

俗に言う、地雷接客と呼ばれるものですね。

今回は、そんな地雷接客の具体例をいくつか紹介していきますね。

意外と自分でも気づかずに地雷接客をしてしまってる可能性もありえます。

ですので、もし当てはまることがあればぜひ意識してほしいです!

 

まずは、お客様とずっと目を合わせずに会話していることです。

お客様からしたらたまらないですよね。

癒されに来ているはずなのに、これではかえってストレスになるかも。

施術中にうつ伏せになっていたりすると目を合わせらない場面もあります。

ですが、施術前や終わった後、帰るときなどは出来るかと思います!

目を合わせて話すのはある意味社会的なマナーでもありますしね。

 

続いては、お店の決められた施術内容をしないこと。

メンズエステでは、鼠径部マッサージ、密着マッサージなどの施術が

お店の売りとしてあります。

いわば、お客様はそれを楽しみ来ている人も多くいます。

お店のイチオシポイントである施術をしないとなればお客様が不満を

持ってしまうのは正直無理もありませんよね。

お店でとっても大事にしている施術内容やサービスについては

しっかりと確認して忘れないようにしておきましょうね!

 

その他にも、決まっているコース時間を短く終わらせてしまったり

お客様との会話で自分だけが話し込んだり、

接客が無感情で事務的すぎるなどなど・・・

色々な地雷接客が存在しているのです。

 

このように地雷接客をもし続けてしまっているとお店にも迷惑をかけたり

何より自分をまた指名するお客様も出てくるわけが無いですよね。

もし、自分に当てはまるものがあったなら是非!直しましょう!!!!

それでは、あなた自身が自分で自分の首を絞めているようなものです。

お客様に満足してもらえるように日々頑張っていきましょう!(^^)!

 

関連記事一覧