スタッフブログ お客様がプレイをせずに帰ったらどうする?

こんにちは!店長の小林です(‘◇’)ゞ

風俗でお仕事をしている中で、一切プレイをしないで終わったお客様って

いらっしゃったことはありますか?

一見するとラッキーと思うかもしれませんが、逆にプレイをしなかったけど

クレームが出たりするんじゃないかとも思って考えますよね。

お客様がプレイをしない理由は2通りあります。

1つはお客様がまずプレイを求めていない場合ともう1つはお客様はプレイを

求めていたけれど出来なかった場合です。

今回はその2通りのお客様についてお話していきますね!

 

まずは、お客様がプレイを望んでいなかった場合です。

そういったお客様は自分がとにかく気に入っている女の子と同じ時間を

過ごしたい、お話ししたいと思っているんです。

ですから、お客様はその際本当にプレイを求めているわけではないので

お客様の言う通り二人の時間を好きなように過ごしたので良いんです!

こういったお客様はあなたのことを気に入ってくれいるので、これからも

リピーターになってくれる可能性が高いお客様ですよ!

 

一方で、プレイを望んでいたけれど出来なかった場合です。

そういったお客様の中は、自分からプレイに持っていけないんです。

本心ではプレイをしたいけれど、恥ずかしかったりして女の子からリードを

してほしいと思っている方も実は多いんです。

ですから、キャスト側がプレイに上手に誘導してあげることでお客様も

プレイに入っていけやすくなりますよ!

かといって、何もしてこないお客様を責めるだけでなくあくまでお客様の

ペースに合わせてあげることも大切です!

そこで、上手に誘うことが出来てお客様も満足してくれればリピーターに

なってくれる場合もありますからね!

 

このように、お客様によってプレイをしない理由は様々あるんです。

お客様が望んでプレイをしない時はもちろんそのままお客様との時間を

楽しんでもらえればいいですが、なかなか自分からいけないお客様ならば

女の子から誘導してプレイにもっていけるようにしたいですね(#^^#)

 

関連記事一覧